teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


「東北で良かった」とか口に出ちゃうのは相当頭おかしいと思う

 投稿者:池上A  投稿日:2017年 4月26日(水)01時58分14秒
編集済
  <超自己満足企画>

ビートルズファン歴十余年のボクが、
もう何百回も繰り返し見ているDVDがあるんですが、
それが「エド・サリヴァンショー・フィーチャリング・ザ・ビートルズ」です。
アメリカの伝説的番組「エド・サリヴァンショー」に、
ビートルズが出演した回、計4回を、CM含めノーカットで収録しているもの。
「エド・サリヴァンショー」は、音楽だけじゃなく、
その時代の旬な漫才、漫談、演劇、手品、曲芸など、
あらゆるエンターテイナーが出演していた番組なんです。
もちろんビートルズを見るためにこのDVDを購入したボクですが、
何百回も見るうちに、なんとなく他のそういうビートルズ以外のものも、見ているわけです。
意外と面白かったりするものもあります。そこで!!

『「エド・サリヴァンショー・フィーチャリング・ザ・ビートルズ」に出てくる、ビートルズ以外の人達のパフォーマンスベスト5』

を発表します!!大変お待たせいたしました!!

5位:キャブ・キャロウェイ「オールド・マン・リバー」

エド・サリヴァン氏とも古い付き合いだという彼。
きちんとセットした髪形を思いっきり振り乱しながら、
1920年代のミュージカルに使われたこの名曲を歌います。

4位:アレン&ロッシ「コメディ ボクシング」

「ハロー、デール」の決め台詞でおなじみの、
動けるデブのアレンと、歌が得意なロッシのお笑いコンビ。
「鼻を整形した」「どうやって??」「目と目の間につけた」というくだりとか、
自分の名前を度忘れしてしまい、ハッピーバースデーの歌を歌って思い出すボケなど、秀逸です。

3位:モーカム&ワイズ「コメディ ルイ14世のグラス」

ベテランのお笑いコンビ。
高かったこの世に3つしかないルイ14世のグラスを自慢するモーカムに、
それをうらやましがるが、全て不注意で割ってしまうワイズ。
スピーカーとバイオリンの音を真似る所や、正式な乾杯の所など、見どころ満載です。

2位:フレッド・カップス「カードと塩のトリック」

マジックを失敗しているようで、実は成功しているという、おとぼけ系のマジシャン。
なんか顔も「フルハウス」のジョーイのような、「あたしンち」の水島さんの旦那さんのようなおとぼけ顔なんですが、
手先は相当器用のようですね。当たり前ですが。
塩のトリックで、いつまでも手から出続ける塩を、ポケットに入れて持って帰ろうとする所は思わず笑ってしまいます。

1位:シーラ・ブラック「ゴーイン・アウト・オブ・マイ・ヘッド」

ビートルズと同じリバプール出身だという彼女。
本名は「ホワイト」というらしいが、「ブラック」と芸名をつけた彼女の意図はいかに。
当時はルックスだけで売っている女性シンガーが多かった中、
圧倒的な歌唱力を持つ彼女はビートルズのメンバーにもかわいがられていたとか。
歌い終わった後、エド・サリヴァン氏に軽くセクハラを受けながら、
影響を受けた歌手について語る姿は必見です。


終わりです。いかがでしたでしょうか。
普通の人には高確率で読み飛ばされるこの文章を、結構時間をかけて書きました。
まあ書いてる方は結構楽しかったですが。
こんな一見無駄とも思われる作業の積み重ねで、この掲示板は成り立っています。
 
 

S×SWに出てたパンクバンド、おとぼけビ~バ~さんのギターの人のギターの位置は元たまの知久さんぐらい高い

 投稿者:池上A  投稿日:2017年 4月23日(日)02時56分6秒
編集済
  ツイッター、インスタグラム、フェイスブックとともに、
世界4大SNS(ビッグ4)に数えられる池上マドリードの掲示板ですみなさんこんばんは。

・なんかiphoneでこの掲示板を検索しようと「池上まど」まで入力してみたら、
「池上まどか」の次に「池上マドリード」が予測候補に出たので、うれしいです。
ヤフーさんこれからも利用させていただきますありがとうございます。
ついでに池上まどかさんこれからもよろしくお願いします。

・先日、この掲示板がネット上でひそかなブームとなっている夢を見ました。
ボクが書き込みをするとヤフーニュースに記事が載るレベルになっていました。
いつか夢じゃなくなる日が来ることを願っています。

・タイトルに書いた「S×SW」とは、「サウスバイサウスウエスト」と読むらしいです。
なんか音楽とかいろんな新しいものを発表するどっか外国で開かれたイベントのことで、
テレビで特集していたのを偶然見てしまいました。
おとぼけビ~バ~さんのライブ、クレイジーでした。
「ロックの世界ではクレイジーは褒め言葉よ」って、
BOYか無頼男に出てた女の人が言ってましたからいいでしょう。
 

たまにBS1でやってる、世界のいろんな耐久レースの密着番組が最高に好き

 投稿者:池上A  投稿日:2017年 4月22日(土)00時45分5秒
編集済
  書くことが結構たまっていて、
でも全部書こうとすると「もう今日はいいや」ってなっちゃってる日が続いているので、
小出しにしていこうと思います。

・地元にモノマネ芸人の中森あきないさんが来たので見に行ったことについて。
なんかモノマネだけじゃなくて、手品みたいなこともやってて、それなりに楽しめました。
飽きちゃって最後まで見れなかったけど。すいませんでした。
「中森あきないで~す。似てるでしょ??似てるからこの仕事やってるんです。」
という言葉に、芸人としての誇りが感じられて結構よかったです。

・続きは次回!!たぶん明日!!
あそうそう、4か月ぶりくらいにつぶやきました。
4か月間無言を貫いていました。
 

明日地元にモノマネ芸人の中森あきないさんが来るので見に行く

 投稿者:池上A  投稿日:2017年 4月 1日(土)00時30分13秒
  ・韓国の前大統領が逮捕されましたね。
大統領じゃなくなったので、逮捕されない特権が無くなったとかで。
国のトップだった人が逮捕とか、尋常じゃない出来事ですね。
韓国ではチョン・ドゥファン氏(第11代大統領)と、
ノ・テウ氏(『ノ・テウ司会のマネーゲームでわっしょい』でおなじみ)以来、3人目だそうです。
 

リンスさんのツイッター、更新頻度がすごすぎる

 投稿者:池上A  投稿日:2017年 3月25日(土)00時14分55秒
編集済
  <ちょっと前の書き込みでやった今期のドラマの最終回予想の答え合わせ・後編>

「就活家族」
予想:就職する。
結末:こうして、バラバラになっていた富川家は、再び1つに戻り、新しい生活を始めた。
判定:○
感想:…うん。たぶん正解。まあそりゃ就職できなかったエンドとかだったら、救いようが無さすぎだし。

「視覚探偵 日暮旅人」
予想:4年に1度しか目覚めないようになる。
結末:視覚探偵をやめて、カウンセラーになる。
判定:×
感想:熟睡男エンドだと思ったら、違いました。熟睡男エンドって何ですか。

「スーパーサラリーマン左江内氏」
予想:さえる。
結末:ほどほどの責任感に目覚めた、左江内氏。
判定:△
感想:適当に予想した割には、結構近いとこいってたっぽいので△です。

「嘘の戦争」
予想:嘘じゃなくなる。
結末:一ノ瀬浩一はタイで、日本人をだまして大金を巻き上げていた。
判定:×
感想:そもそも予想が適当だし。タイトルで内容を推察できないんじゃ勝ち目がないです。見ないから。

「東京タラレバ娘」
予想:タラレバは治らない。
結末:タラレバ娘達は3年後、一緒に東京五輪を見ることを笑顔で約束する。
判定:○
感想:たぶん正解。こいつらはこれからもこんな感じですよエンドですよね。よくある。

「A LIFE」
予想:わかりません。
結末:沖田はシアトルの病院で手術に励んでいた。
判定:×
感想:だからタイトルである程度推察させてください。タイトルだけじゃ人生ゲームしか出てきません。

終わりです。4勝7敗2分でした。結構楽しかったです。
こんなことをやっている間に、もう新年度ですね。
 

重い槍さんのツイッター、全然意味が分からない

 投稿者:池上A  投稿日:2017年 3月24日(金)02時15分25秒
編集済
  <ちょっと前の書き込みでやった今期のドラマの最終回予想の答え合わせ>

「増山超能力師事務所」
予想:増山さんに超能力を教えた師匠との闘い。
結末:増山は文乃と結婚し、文乃を安心させるため家庭を築いた。
判定:×
感想:結婚エンドか~。文乃さんの存在を予想できなかったのが敗因。

「大貧乏」
予想:貧乏なのは変わらないけどみんな仲良く生活する。
結末:天満が逮捕されゆず子は「本当に終わったね」と寂しそうだ。
判定:×
感想:よくわからんけど天満はなんで逮捕されたのかな。貧乏だからか。

「奪い愛、冬」
予想:奪い合いが終了して、みんな幸せになる(悪い人は不幸になる)。あと春になる。
結末:信の死から1年後の今日、雪がまた降った。
判定:△
感想:信はたぶん悪い人なので判定△。春になるのかと思ったら一年経っちゃったんだ。

「嫌われる勇気」
予想:ナチュラルに嫌われる。
結末:鑑識の梶がメシアで、犯人だった。
判定:×
感想:何これ。タイトルからなんかオフィスかなんかの話とかだと思ったら、まさかのサスペンス。

「突然ですが、明日結婚します」
予想:結婚する。
結末:2人は小声で打ち合わせ、答えた。「突然ですが、明日結婚します!!」
判定:○
感想:初の正解。まあ難易度は最低レベルですかね。これはさすがにサスペンスじゃなかった。

「カルテット」
予想:4人で元気。
結末:こうしてカルテットは熱海を目指して進んでいったのであった。
判定:○
感想:熱海行くってことはみんな元気ってことでいいでしょう。何の4人なのかは知りませんが。

「下剋上受験」
予想:合格する。
結末:合格発表で張り出された紙に、娘・佳織の受験番号はなかった。
判定:×
感想:なにーっ!!これを外すとは思わなかった…。不合格予想で当てたらかっこよかったのに。

長くなってしまったので続きは次回。
果たして読んでる人はこれ面白いんでしょうか。
書いてる方は、まあまあ面白いです。
 

よねのツイッター、半分ぐらい意味が分からない

 投稿者:池上A  投稿日:2017年 3月16日(木)02時39分6秒
編集済
  今日はなんか知らないけど書きたいネタがいっぱいあったので、
いっぱい書きました。
小出しにしようかな、いや大出しにします。

・先日、ボクが住んでいる県の高校入試の結果発表があったようです。
今年はボクも少しだけ関わらせてもらったので、気になっている感じです。
みんな合格できたんでしょうか。
まあ高校入試を経験した人なら誰でもわかることですが、
一部の高校を除いて、倍率とかはそんなに高いものではないので、
大方の人はいい結果になるもんじゃないかなと。
現にボクの住んでる地区の約半数の高校は定員割れしてるし。
定員割れしてたら落ちないですよねそりゃ。

まあそれはいいんですけど、本当に怖いのは入試なんかじゃなくてですね。

今の子たちはツイッターだの、そういうのを当たり前のようにやっていて、
それを通じて友達作りとかをするみたいなんですね。
「○○高校受かった人RTお願いします」といった感じで。
(まあぶっちゃけRTってなんだかあんま分かってないですけど、おそらく「つながろう」ということなんでしょう)
ものすごく怖いですよね。友達作りは高校に入学する前から始まっている。
ボクが今の子だったら、絶対にその波に乗り遅れること請け合いなので、
入学した瞬間からやばい状況になるのは確実なわけですよね。本当に今の時代、学生じゃなくてよかった。
ホントもう、ボクだったら不登校になってしまうかもしれません。
(でも同窓会は行くかもしれません)

・野球の大会やってますね。なんとなく惰性で見ていますが。日本負けないですね。
(ていうか今日の相手のイスラエルの5番の人マートンにそっくりじゃなかったですか)
まああれですね、どホームなので、日本の応援しか聞こえてこないですね。
なんかバレーみたいでこういうのイヤです。ジャニーズが出てきそうです。

・なんとか学園の小学校のなんか問題が連日報道されてますね。
防衛大臣の女の人がなんか辞めさせられそうな感じですが。
大臣が不祥事を起こすと、必ず言われんのが首相の「任命責任」というヤツ。
「お前が選んだ奴が不祥事起こしたんだからお前も責任とれ」って事ですよね。
これ結構キツイですよね。
誰選んだって、将来的に不祥事を起こすかどうかなんて分かりっこないのに。
まあ明らかに人間的にうんこな人を選んだりしたら別ですけど。
(震災の時に県知事とかにすげえ偉そうだったくそじじいとか)
そんなことを思ったまでです。あの学校の問題はよくわかりません。どうでもいいっちゃいいです。

・この間の日曜日、地域のマラソン大会があったので、応援に行きました。
知ってる人は誰も出てないけれど。
ボクは午後2時半ぐらいにゴール地点に見に行きました。
スタートが午前10時なので、その時にゴールしてる人達はまあ4時間半ぐらいでフルマラソンを完走してるわけですよ。
42キロを4時間半なので、1キロ6分くらいですか。絶対ついていけねえ。1キロもついていけねえ。
老若男女いろんな人が続々ゴールしているのを見て、単純にすごいな、と感動していました。
ボクもちょっとあの人みたいに「オレ↑も走ってみてえなあ」とか思ってしまいましたよ。
来年もおそらく同じような大会があると思うので、
1年かけて準備すればいけたりするんですかね…
ただ一人じゃもちろんできないので、誰か熱心な人誘ってください。
応募資格:フルマラソン未経験で、なぜか熱がすごいあって、ボクを引っ張ってくれる人。
ボクがくじけても怒らない人。1か月ぐらいでめんどくさくなって辞めても怒らない人。

あともう一つ思ったのは、まあその大会は約1万人ぐらい参加していたらしいんですが、
あの人たちはいったいどこで普段練習してるんだろうということ。
道歩っててもそんなに走ってる人は、まあたまにしか見ないし。
みんな皇居の周り行ってるわけじゃないだろうし。
「一般人、練習なしでフルマラソン走っても意外と完走できる説」をここに提唱します。誰か検証して。
 

髪切った後、「髪切ったの??」って聞かれるのめんどくさいけど、誰にも聞かれないとそれはそれで寂しい

 投稿者:池上A  投稿日:2017年 3月11日(土)01時29分23秒
編集済
  ・今日テレビでやってた「塔の上のラプンツェル」ですが、
中盤から終盤にかけての1分くらいを見ました。
なんかラプンツェルは髪の毛を自在にコントロールして、
他の人の傷とかを能力で治せるっぽい感じでした。
あの人とあの人の能力が混ざった感じでよろしいでしょうか??
(今「能力」って打とうとしたら、「尿力」となってしまいました。どんな力だ。)

・なんか高校生くらいのチアダンス部員の
なんか日本の映画がやってるんだかもうすぐやるんだかですけど、
映画本編見なくても内容分かる感じですよね。
最初はなかなか集まらないチアダンス部員たち。
あるなんかのきっかけで、集まり出す部員たち。
いい感じの所でおこる部員たちの衝突。
大会の前についにあのずっと渋っていたあの子(実力アリ)が大会に出ることが決まる。
最後の大会は…優勝するか、優勝しなくても良い結果。
廃部を免れ、それにあこがれた生徒たちがクラブに大挙押し寄せてエンディング。
…うん、いい映画でした。サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。
 

スピードスケートの選手がゴールした後真っ先にフードを脱ぐ所を見るとあれ相当着心地悪いんでしょうね

 投稿者:池上A  投稿日:2017年 3月 2日(木)01時56分47秒
  <今期やってる連ドラをひとつも見ていないボクが各ドラマの最終回を予想する>

「増山超能力師事務所」
・増山さんに超能力を教えた師匠との闘い。

「大貧乏」
・貧乏なのは変わらないけどみんな仲良く生活する。

「奪い愛、冬」
・奪い合いが終了して、みんな幸せになる(悪い人は不幸になる)。あと春になる。

「嫌われる勇気」
・ナチュラルに嫌われる。

「突然ですが、明日結婚します」
・結婚する。

「カルテット」
・4人で元気。

「下剋上受験」
・合格する。

「就活家族」
・就職する。

「視覚探偵 日暮旅人」
・4年に1度しか目覚めないようになる。

「スーパーサラリーマン左江内氏」
・さえる。

「嘘の戦争」
・嘘じゃなくなる。

「東京タラレバ娘」
・タラレバは治らない。

「A LIFE」
・わかりません。
 

あきひさといとうが来週水戸に行くらしい

 投稿者:池上A  投稿日:2017年 2月27日(月)01時57分53秒
編集済
  <2017/02/25>

・横須賀の急勾配は、坂の無い街に住む人にとっては無理すぎる
・フォーシーズンじゃなくてオールシーズンだった
・会場に行ったら早速見たことある人が下にいる
・吉田さんもいた、あまり変わっていない様子
・吉田さんの相手は大門だった
・よねは午前中仕事だけど、タナベは仕事じゃない
・テレビに出てた人もちらほらいる
・チョコスティックパンを15年ぶりに食べる
・今の中学生は箱根駅伝が何なのかを知らない
・ただあのノートを見ると、当時は僕たちも知らなかったのかもしれない
・おっさんが5人で固まってると、目立つ
・差し入れを買いにスーパーへ行く
・ウィダーインゼリーは高いので断念
・壁ドンのせいで…この話はやめておく
・タナベの決勝の相手は、吉川
・決勝の後タナベがあいさつに来てくれる、すごく腰が低くていい人そう
・僕たちの年は刺史河原さんが優勝していたらしい
・ちょうづめとたかぎをとりあえず応援
・上位を占めていたのは、テレビに出ていた人たち
・女子の決勝はやおきの試合
・あみちゃんが持ってるとすげえでかいように見えるバッグはやおきが持つとポシェット
・先生にあいさつに行こうとモジモジモジモジする
・一回戻ったあと、スキをついて全員で突撃
・「このために来たの!?」
・どっと疲れたけど達成感を感じながら会場を後にする
・まだ電気もついてない音楽もかかってない中華料理屋にイン
・趙さんが覚えていてくれてうれしい、そしてやはりどの料理もおいしい
・もうこの年になると色々どうでもよくなって、「アンビリバボー」とかやっちゃうらしい
・「いやぁ、オレ↑卓球やりたくなってきた!!」といういつものやつが出る
・健康的な時間に解散…したのかな

以上です。個人的にはわざわざ横須賀に行ってよかったと思ってます。
 

レンタル掲示板
/41